笑うアフィリのBeauty Net

可愛い動物達&美容関連商品を紹介しています。

ベルリン動物園のシロクマ「クヌート」飼育係が死去

[ベルリン 22日 ロイター] ベルリン動物園でシロクマの子ども「クヌート」を大切に育てた飼育係のトーマス・デルフラインさん(44)が死去したと地元警察が22日発表した。デルフラインさんはクヌートの母親トスカが育児を放棄したときからずっと面倒を見ていた。

E1222153370512_1_s.jpg濃い黒いひげをたくわえた人の良いデルフラインさんは、大勢のファンの前でクヌートと遊ぶ姿を見せたことで有名になった。

 デルフラインさんは1980年から動物園で働いていた。警察の発表によると、ベルリン西部の自宅アパートで死亡しているのが見つかったが、詳しい事情は明らかにされていない。

[9月22日、ベルリン動物園のシロクマ「クヌート」飼育係が死去。写真はクヌートと遊ぶトーマス・デルフラインさん、2007年7月撮影(2008年 ロイター/Fabrizio Bensch)]

2008年9月23日世界びっくりニュースより

[ 2008/09/23 17:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL