笑うアフィリのBeauty Net

可愛い動物達&美容関連商品を紹介しています。

盲導犬育成を通した受刑者矯正プログラム 

盲導犬育成を通した受刑者矯正プログラム 島根あさひ社会復帰促進センターにて来年より

島根県浜田市に今年10月から開設される刑務所「島根あさひ社会復帰促進センター」にて、受刑者が盲導犬の子犬を育てる全国初の矯正プログラムが来年4月から開始する。

同プログラムは、受刑者が盲導犬候補となる子犬と24時間生活することにより、その更生につなげるというもの。動物と心を通わすことで社会復帰のきっかけをつくり、更には現在不足している盲導犬の増加も促す。1年間、1頭につき5人の受刑者が月曜から金曜まで生活を共にし、訓練やしつけ・世話などを行う。

今年10月から開設する「島根あさひ社会復帰センター」は、初めて実刑を受けた受刑者約2000人を収容。国内で4番目に、民間資金活用による社会資本整備(PFI)方式で設置される刑務所となる。

発信日時 2008 年 06 月 30 日Petwalkerニュースより



[ 2008/08/17 00:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL